千葉で巻き爪の痛みが気になる方に知ってほしい「巻き爪と陥入爪の違い」

爪が食い込んでいつも足先に痛みがあるのに、「巻き爪って放っておいたらそのうち治るでしょ?」と、爪の巻きを楽観的に捉えていませんか?今は小さな爪の巻きでも、いずれ巻きが強くなって陥入爪(かんにゅうそう)に発展するかもしれません。

こちらでは、千葉で巻き爪ケアの施術を提供している巻き爪じゅんが、巻き爪と陥入爪の違い、巻き爪・陥入爪が発生しやすくなる環境について説明いたします。また、「もしかしたら、巻き爪かもしれない…」と不安を覚える千葉にお住まいの方も、ぜひご覧ください。

似ているようで違う巻き爪と陥入爪(かんにゅうそう)

人差し指と光る豆電球

巻き爪は爪全体の変形

巻き爪は、爪全体が強く内側に湾曲してしまう爪の変形です。爪の下にある皮膚を挟み込んで盛り上がってしまうと、爪の両端の皮膚が刺激されて痛みが生じます。

陥入爪は爪側面の変形

陥入爪(かんにゅうそう)は、爪の端が曲がって指の皮膚に食い込んだ状態です。主に足の親指(第1趾)に生じる爪の変形で、他の指にできる場合もあります。曲がり具合がひどくなると慢性の爪周囲炎を起こし、巻き爪と陥入爪が合併することもあります。

巻き爪と陥入爪が合併するとどうなるの?

巻き爪には陥入爪に見られる爪周囲炎はありませんが、巻き爪と陥入爪が合併すると次のような状態が指先に現れます。

巻き爪と陥入爪の合併による指先の状態

  • 何もしていなくても足の指先に痛みが出る
  • 爪の両端に腫れ・赤みが発生する
  • 不良肉芽(出血しやすいしこり)ができる
  • じゅくじゅくとした汁が出る
  • 化膿して悪臭がする

巻き爪と陥入爪が合併するメカニズム

足の指先に陥入爪のような状態があると、必然的に足をかばいながら歩く習慣がつきやすくなります。すると、歩く時にかかる足指の力のバランスが悪くなり、爪への圧力が弱くなって巻き爪が生じてしまいます。その結果、足の爪が徐々に肥大して、さらに爪の両端が皮膚に食い込む悪循環が発生してしまうのです。

巻き爪と陥入爪は発生しやすくなる環境が同じだった!

似ているようで違う巻き爪と陥入爪、実は発生しやすくなる環境には共通点があります。

巻き爪と陥入爪が発生しやすくなる環境

  • ヒールの高い靴や先の細い靴を履き続ける
  • 過度の体重負荷と下半身の血流障害
  • 長時間の歩行や足への負担が大きいスポーツをしている
  • 外反母趾で親指をかばいながら歩く
  • 間違った爪の切り方(深爪)の習慣化

他にも、寝たきりや栄養不良、骨格構造の異常による遺伝的要因なども考えられますが、靴の選び方や歩き方、間違った爪の切り方は見直せば改善できる特徴です。これらを見直して、巻き爪・陥入爪が起こりにくくなる工夫をしましょう。

千葉で巻き爪ケアを行う巻き爪じゅんは、そのお手伝いとして爪の切り方や指の使い方、歩き方などのアドバイスを提供しています。

千葉で巻き爪・陥入爪の痛みを緩和させるケアを受けるなら巻き爪じゅん

巻き爪じゅんの紹介をする女性

巻き爪と陥入爪の違い、巻き爪・陥入爪が発生しやすくなる環境についてまとめてみました。

千葉にお住まいで、少しくらいの巻き爪なら自然に治ると思っていた方、自分の足指が巻き爪になっているかもと不安を覚える方、もしかして巻き爪ケアのやり方がわからなくて、好きな靴が履けなくなっていませんか?

千葉で巻き爪・陥入爪の痛みを緩和させるケアを受けたい方は、巻き爪じゅんにお問い合わせください。施術を通して、爪の切り方や指の使い方、歩き方などのアドバイスも提供いたします。

巻き爪に関する豆知識

千葉で巻き爪の相談をするなら巻き爪じゅんへ

店舗名 巻き爪じゅん 千葉駅前店
住所 〒260-0031 千葉市中央区新千葉2-3-3 ワイズセレクション102
TEL 080-7036-2903
URL http://makitume-chiba.net/


^